ゲイじゃないのにブログに来た一般の方へのお願い

ゲイのブログを書き始めたので、同じようなLGBT(ゲイ、レズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダー)の人が見に来てくれると考えていた。

 

Yahoo!やGoogleから、どんな検索ワードでこのブログに来たかを知る機能があり、いわゆる「普通(ストレート・異性愛者・ノンケ)」の方だと思われる人もいる。

 

探していた情報と違ったり、同性愛者に嫌悪感を持っている人もいると思います、スミマセン。少しだけお読みください。

 

日本のLGBTの人口は、3〜10%いる

 

私は30代後半になってから、両親に自分がゲイだとカミングアウト。ストレートの友達にカミングアウトできたのは、同級生の女性1人です。

 

※自分がゲイだと明かした上で知り合った(ゲイバーやmixiなどSNSつながり)はカウントしません。

 

私を含め、ゲイを隠して生活していると、両親や兄弟、小学校や中学校、高校、大学、バイト先、職場で仲良かった人でも居心地が悪くなり疎遠になっていく。

 

ゲイがバレてしまう恐怖や自分のセクシャリティが受け入れられない事実から、「打ち解け合うスキル」よりも、「人間関係をスルーするスキル」が身についてしまいやすい。

 

あなたの家族・親戚・知人・友達・職場の同僚・上司・部下・同級生に必ずLGBTはいて、隠して生きています。積極的に見つけて欲しいわけじゃないです。

 

あなたが「さっき、俺よりデカイおかまが電車に乗ってた」「せっかくイケメンなのにオネエっぽい」「百合萌え」なんて会話をネタとして話したことがありませんか?

 

ゲイの当事者の私でも、「女装子」を目で追ったり、「オネエにガッカリ」なんてよく口にします。

 

バレたくない、変な人と一緒にされたくない気持ちから、その場の雰囲気に同調して笑い流したりもする。

 

しかし、親しい間柄の人間(両親や兄弟、姉妹、友達)が、1回でもゲイやレズビアン、性同一性障害などを笑いものにしたとき、

 

「この人には心を開けない」と、そんな気持ちが芽生える。理解されないと感じてしまう。面倒臭くてゴメンナサイ。

 

「笑いものにする会話をしないで欲しい」という訳じゃない(もちろん無くなればいいけど)。

 

「LGBTに対して、どちらでもいいんじゃないの?」と思うストレートの方がいれば、それを表明して欲しい。これがお願いです。やり方は色々とあります。

 

例えば、ゲイが書いているこの手のブログやサイト(マジメ系のもの)をFacebookなどSNSで共有したり、Twitterで偏見がないことをつぶやいたり。

 

また、レインボー(6色の虹)のキーホルダーやアクセサリーを身につけたり、スマホに小さいシールを貼るなど。電車でそういう方を見かけると、幸せな気分になります。ありがたい。

 

赤、橙、黄、緑、青、紫の6色の虹のレインボーは同性愛者のシンボルマーク。この画像をパソコンの壁紙にしてもらってもいい(笑)。

 
6色の虹色
 

「無理解の人間じゃない」という部分を「見える化」して欲しい。「安心して良い人なんだ」とゲイやレズビアンの当事者が思える行為です。

 

1回でも十分ありがたい。何度もアピールされると、逆に引くかもしれないので(面倒臭くてゴメンナサイ2)。

 

理解できず疎遠になっていった友達が戻ってきたり、親子で会う機会が増えることにきっと繋がると思います。

 
※追記
 
6色の虹
 

「六色レインボーのシールとかステッカー?どこで手に入れられるんでしょう?」とコメントをいただきました。よく考えると、確かに入手経路って分からないですよね。私も特に「ここ!」って言える場所の知識もなく。

 

例えば、上記のステッカーは大阪市淀川区役所市民協働課が「レインボー、はじめました!」とLGBT支援事業を始めたもの。無料で貰えました。行政が動き始めているので、こういうシールが無料で増えていくのを期待しています(左半分を切ればなんとか)。

 

少し面倒ですが、一般的な7色の虹色のシールの「藍色」部分をハサミで切り取る方法でもいけるかと思います。

 

意外と、絶対に6色のレインボーじゃなくても、通常の7色でも安心したりします。ゲイの当事者でも、「レインボーフラッグ」が7色だと思っている人のほうが圧倒的に多かったりしますので。

 

スポンサードリンク

15 Responses to “ゲイじゃないのにブログに来た一般の方へのお願い”

  1. あのぉ より:

    六色レインボーのシールとかステッカー?
    どこで手に入れられるんでしょう?貰えるのかな?売ってるのかな?二丁目とかじゃなく、全国的に売ってるものなんですかね…?

  2. ライオ より:

    あのぉさんへ。
    コメントありがとうございます。

    考えていただけて、大変嬉しい気持ちです。私自身、活動家でもなく、提案の放り投げ状態でした。

    文面に、画像と文章の追記をしました。情報や方法があればまた追加していきます。

  3. iimon より:

    ワンオク記事からこのブログにきて、ワンオク関連コメントしたあとにこの記事見ました

    うまく言えませんが、あたしはストレートですが身近にゲイの友だちいますし、レズビアンの友だちもいるので深く考えたことがなかったかもしれません 意思表示
    レインボーフラッグの意味もよく知らなかったし…

    レインボーはじめました!が増えるといいですね!

  4. ライオ より:

    iimonさんへ

    ワンオク記事の反映、遅くなってスミマセン。タイムラグが出てしまうコメント欄なのです(TεT;)。

    ゲイやレズビアンの友達がいるんですかー。カミングアウトしてお付き合いがあるのは、iimonさんに居心地の良さを感じるからでしょうね。

    こんな記事を書いておきながら、私もレインボーをよく知らずに生きていたゲイです。

    若い頃には大問題でしたが、今は30代後半なので、「ゲイなんて自分の中の個性の一つ」と今は受け入れています。

    今が悩み真っ只中の人もいるだろうし、当事者からの発信ではなく、「LGBT受け入れ側(理解あるストレート)の見える化」ってあったら助かったかもなーと思って書きました。

    放り投げ状態ですが…ヽ(´Д`;)。

  5. 私もオバさん。 より:

    私もオバさん。改めnmk109です。
    私もワンオクの記事からこちらにお邪魔しました。

    6色レインボー、しっかり受け止めました。私もどこかに身につけようと思います。しつこくならない程度に(笑)私なりのペースで周りにも伝えていきます。

    ライオさんのことをちゃんと理解してくれる素敵なご両親の愛情をライオさんはしっかり受け継がれてるのですね。

    私も頼りないですが一応母親です。将来子供達がどんな道を選択しても子供達が幸せならいいって思える母親になりたいです。
    そしてどんな個性も受け入れてくれる世の中になってほしいと思います。

    僕らの住む世界はきっともっと素敵なハズ‼︎…ですね‼️

  6. nmk109 より:

    すみません、ワンオクの記事で私もやっちゃいました。重複σ(^_^;)削除して下さいね。

  7. ライオ より:

    nmk109さんへ

    Yes I am !!
    今日、リピートの曲が決定(笑)。インスタ、Cry outの動画と新しいものにも忙しいのにー∩(´∀`∩) 。

    両親からは、「定年退職後だから理解できたかもしれない」って言われましたね。

    私が10代や20代前半だったら、「普通に戻さないと!」と親心から、「受け入れる」より「ちゃんとした方向へ導こう」と考えたかもしれないって。それも優しさ。

    色んな考えや常識もあって、伝えないと分からない。難しいけど、それをすることで人と楽しく過ごすことが出来ますしねぇーヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ。

  8. ゆり より:

    すみません、先程別記事にコメントさせていただいた者です。
    こちらの記事に最初にコメントすればよかったです。
    先走ってしまい、申し訳ありません。

    6色レインボー、初めて知りました!
    私もさりげなく、身につけようと思います。

    すごくデリケートだとは思いますが、私なりに意思表示しようと思います。
    自己満足でしょうが、知っていた方がよい情報だと思いました。

    ありがとうございました!

  9. ライオ より:

    ゆりさんへ

    どこもかしこも、コメント嬉しいです!さりげなく身につけてくれるだなんて、もう感謝ですー。

    こちら側としては、ガンガン探し出しますー(*´∇`*)/。

    今となっては、タイトルとか、「熱く書いちゃった…」って気持ちも少しある日記なのですが(恥)。

    自分のほうから線引きしているようなもんですし…(;´ρ`) 。お互いワンオク初ライブ、楽しみましょう!!

  10. おーたくちゃん より:

    こんにちは!
    私は田舎に住んでいまして、なかなかゲイの方と知り合いになる機会がありません。
    近所の主婦仲間、子供のお母さんたち、パート仲間たち。皆、世帯があります。都会に比べたらコミュニティもある方だと思うし…。
    もし、いらっしゃるとしたら、隠して生活されている訳で…。なかなかカミングアウトは難しい。
    東京や大阪でやっといろんな動きが出てきたところ、こちらに届くのは…。
    ワンオク繋がりでこちらを知ることができ、田舎ですが少しでもみんなに知ってもらえたらと思う!
    ライオさん、いろいろ勉強させていただいています!

  11. イチゴ より:

    ライオさん。
    イチゴです。
    私もワンオクから
    ライオさんのブログを
    知りコメントをしました。
    6色レインボーの事
    始めて知りました。
    私も私なりにできる事…
    まずは6色レインボーを
    私も皆さんと同じで…
    さりげなく身につけさせて
    いただきます。
    せっかくワンオクが
    こちらにお邪魔した
    なにかのご縁!
    自分が知らなかった事を
    知るとなにか得した気分ですね。ワンオクに
    出会えたおかげで…
    世界は広がる!
    素敵な事ですね。
    ライオさん
    勉強になりました。
    ありがとうございました。

    そして…
    ライオさん!
    ライオさんのまわりには、
    素敵なご両親と彼氏さん
    そして…
    ライオさんのブログを読んで沢山の人がコメント
    されています。
    ライオさんは素敵な人です
    頑張って下さいね。

  12. ライオ より:

    おーたくちゃんさん、イチゴさん、ありがとうございますー。

    ゲイの人って、都会のほうが暮らしやすいって共通認識みたいなものがある気がしますー。

    隠すことが増えるので、ご近所付き合いがね、どうしても辛くなりやすいのでー(;´ρ`) 。

    ちょっと気持ちの一押しをもらえる場として、私こそ勉強になることが多くて。

    もちろんブログは続けますので、ぜひぜひ仲良くしてくださいませー∩(´∀`∩) !

  13. 山猫母 より:

    はじめまして。

    フェイスブックの友だちからのシェアでこの記事を知りました。

    わたしもともだちに教えてあげたいので、シェアさせていただきます。

    いい記事をありがとうございました。

  14. ライオ より:

    山猫母さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

    ここ数年、パートナーシップ制度や同性婚、LGBT関連のニュースが日本でも多くなり、色々と考えることが多いです。

    実際、僕の周辺ゲイ友達や知り合いで関心を持っている人はほとんどいなかったりします。「見える化」自体、炙り出されそうで毛嫌いする人もいたり。

    僕は「大阪で暮らすゲイ」って、「ゲイ」をタイトルに入れてブログを始めて、10年以上パートナーと生活して、親にカミングアウト済み。かなり珍しい部類。

    それでも、社会的にカミングアウトする必要がある制度は怖くて使えないですし、大半の隠して生活しているゲイやレズビアンの人は、パートナーシップや同性婚のニュースについて行けずに温度差を感じていそうだな…と思ってこの日記を書きました。

    街中でレインボーのバッチやアクセサリーを見るたび、数を数えてしまうのが最近の癖です(汗)。

  15. れんちゃん より:

    お寺で生活しています。

    ひとりひとりが、それぞれ居心地のよい場所となりたい・・。と思って、本堂の入口や、門の脇の掲示板にさりげなく表示できるレインボーを探していてたどり着きました。

    「レインボー はじめました!」
    のメッセージが今の私たちにぴったりだと感じます。
    このデザイン参考にさせてください。

コメントを残す

このページの先頭へ