子供が欲しいゲイの気持ち

ブログにコメントをくれた方に、3児、4児のお母さんがいた。少子化で子供を産む人が少ないと思っていたので、パワフルだなーと感じていた。

 

合計特殊出生率と完結出生児数の違いにビックリ
 
・合計特殊出生率とは「女性が一生で産む子供の数」
 
・完結出生児数とは「結婚した夫婦が産む子供の数」

 

簡単な説明だと、合計特殊出生率が2を切ると、人口が減る計算。少子高齢化の問題時に、マスコミに取り上げられやすい数字が、合計特殊出生率の1.43。

 

私は、夫婦が持つ子供の平均数が1.43人だと勘違いしていた。一人っ子の割合が多いんだなーと単純に思っていた。

 

自分がゲイだと気づいたのが幼稚園〜小学生。中学生の頃には家族を持つ、子育ては不可能だと抑圧した分野なので、知識が入りにくかった(言い訳)。

 

一番新しいデータを引っ張ってくると、2013年の合計特殊出生率は1.43。2010年の完結出生児数は1.96。

 

結婚した男女(夫婦)の場合、人口減少を強烈に問題視するほど子供を産まなくなっている訳じゃない。子育て支援が功を奏しているのか?

 

生き方の多様性や収入の問題、結婚にメリットを感じられず等で、「結婚しない人」が増えているのも少子高齢化の要因。

 

ゲイは子供を産めないけど、育ててないわけじゃない

 

日本の場合、ゲイよりもレズビアンのほうが「子供が欲しい、持とう、育てよう」とする話を耳にする。でも、ごく一部。

 

私の周辺の子供好きのゲイ男性は、「子供」を諦めている。子育てするならゲイから足を洗って(?)、好きになれる女性を探さないといけないと考える。

 

実際に女性の人柄を好きになれるゲイもいて、結婚・子育てを選んで家庭を持つケースもある(この辺に関しては、個人的にモヤッとする部分はある)。

 

私自身、子供は好きだし欲しい。でも、世間から「変わった家庭の子供」と思われるのが可哀想だと感じてしまう。子供への風当たりが怖い。

 

ゲイは何も生み出さないエラーの人種として捉えられることもある。税金は払ってるし、それを子育て支援に使って欲しい。

 

ゲイカップルは子供を産めない。でも、社会全体から見て、子供が育っていくのに全く関わらずに生活している訳じゃない。子供を育てやすい環境に協力したい気持ちもある。自信を持とう!

 

「ゲイカップルの子育て」という発想

 

ゲイやレズビアンのマイノリティーだと、学生時代にやることがない(周囲や恋愛話に溶け込めない)のか、スポーツや勉強に成果を収めたりして、高学歴・高収入の人が多かったりする。

 

ゲイカップルの場合、男性が二人。所得を考えると余裕を持って子育てはしやすい。でも、今の日本では「ゲイの子育て」は考えられない。

 

2月から3月にかけて大阪に引っ越し予定なので、大阪情報を色々と探している中で見つけたもの。淀川区のLGBT支援のニュースレター。

 

レズビアンカップルと息子さんの画像
 
子供がほしいゲイ
 

LGBTのコミュニティスペースが大阪市淀川区の十三(じゅうそう)駅近くにあり(淀川区役所のすぐ近く)、そこにたまたまサンフランシスコから来ていたアメリカ人の家族が紹介されている。

 

母親たちがレズビアンカップルで、息子3人と日本に旅行中。レインボーの旗があった十三のコミュニティスペースにたまたま通りかかったらしい。すごい偶然!

 

学生の時に、「こういう形もあり得るんだ」と情報を知っていたら、「子供を欲しいと思っても良い」と自分自身に許可を出せたかもしれない。

 

抑圧しきっているので、今さら不可能だ。そもそも金銭的に余裕のあるゲイカップルではない(泣笑)。

 

今からの若いゲイやレズビアンカップルには、子供が欲しい気持ちを消さなくても良い、幸せな社会になるといいな。

スポンサードリンク

3 Responses to “子供が欲しいゲイの気持ち”

  1. miyuki より:

    ライオさん、こんばんは。

    こちらにコメすいません(;^_^A

    羅川真里茂さんという漫画家の
    「ニューヨークニューヨーク」
    という漫画をご存知ですか?
    赤ちゃんと僕、という漫画の作者さんなんですが、20年くらい前の作品で、ゲイカップルの数奇な運命を描いた作品です。

    よろしければ、読んでみてください。
    もう、知ってるかな?

  2. まー より:

    miyukiさんのコメに導かれて、こっち来ちゃいました。
    アメリカのドラマ見てると(ワンオクハマる前にハマってました)
    「デスパレートな妻たち」とか、「アメリカンホラーストーリー」(内容はホラーですが)とか。
    ゲイカップルの養子縁組や子育ては かなり日常的のようですが、日本では未だ未だですよね。
    アメリカでも南部は かなり閉鎖的みたいだし(ドラマ知識)。
    ストレート夫婦の養子縁組さえ、日常的ではない日本ですしね。

    おすぎとピーコからか、芸能界ではゲイが普通になってきましたが、一般社会では未だ未だ非日常ですよね。
    ライオさんから教えられること、いっぱいです。

  3. やっぴ より:

    私自身もバイセクシャルで
    女の人と付き合ってるんですが
    子供が欲しくても
    出来ない状況なので
    悩んでいます

コメントを残す

このページの先頭へ