キットカットショコラトリーが京都に

キットカットの高級専門ショップ、「KitKat Chocolatory(キットカットショコラトリー)」が京都の大丸にオープン。関西初店舗は、大阪じゃなくて京都の大丸百貨店。

 

ネスレ、成功だと思う。何を食べても「まずい!」と言えない雰囲気や、お土産用のネタにも購入しやすい土地柄の京都での出店、関西初オープンは正解!

 

「私のことは嫌いになっても、普通味のキットカットのことは嫌いになー」

 

キットカットショコラトリーに対して褒めない味の(正直、美味しくなかった)感想を書きますが、「キットカット好き」だからこその口コミ、ネスレ愛から出たレビューです。

 

食べたのはスペシャルの3種類、黒色白色緑色の順番です。チョコ味ホワイトチョコ味抹茶味じゃないよ!

 
キットカットショコラトリー
 

※キットカットショコラトリーがまだ大混雑・行列・売り切れ・店舗限定の理由から、「Sublime(サブリム)」と「Special(スペシャル)」のストロベリーメープル、オレンジカクテル、京都の新フレーバー梅味は食べていない。

 

私がバカ舌で、「高級品の味」がわからないのかもしれない。価格は1箱432円(税込)。4袋入り。センスのあるパッケージデザイン。オシャレ。

 
ショコラトリー京都
 

「キットカット専門店」「ショコラトリー」「限定品」「初出店」「2号店」「評判」「デパ地下」に期待しすぎた私も悪い。

 

「値段の割にはマズイ」みたいなハイグレードな感想ではなく、普通にキットカットの味として十分に美味しいのか疑問なのです。

 

ショコラトリースペシャルジンジャー(黒色)

 

まずは、シンプルに上質なキットカットの味を堪能しようと思って食べた黒色。噛んだ瞬間から違和感。言葉にならない感想。

 

首を傾げつつ、箱を裏返して原材料名を確認すると、「ジンジャーエキスパウダー」。購入時や、箱を開けたときに気づかなかった私も悪い。しっかり書いていた。生姜味。

 
ショコラトリー大丸
 

ジンジャーエキスパウダーを練り込んだクリームにーージンジャーの香りが広がりーー上品な辛みがーー」

 

「ショコラトリー」の名前の響きから「控えめな大人の甘さ」を勝手に想像していたので、複雑な味に脳が混乱。チョコに「辛さ」が混ざってくるとは…。

 

なんで、原材料名にナチュラルチーズが入ってんの?

 

出鼻をくじかれつつ、気を取り直して白色を味わうことに。キットカットの白色をホワイトチョコレートだと思い込んだのは、知識不足の私が悪いのでしょうか。

 

口に入れた瞬間、味と香りに強烈な違和感。「Have a Break」のキャッチコピーのとおり、噛むことを止め、脳が一時停止。ブレイクタイム。

 

クリームチーズ味でした、はじめまして新フレーバー。こちらの箱には書かれていなかった!

 
大丸キットカット
 

見た目で判断してはダメ。抹茶と思い込むのをヤメにして緑色のフレーバーを確認すると「抹茶&きなこ」。なるほど。

 

普通の枠からはみ出して非日常を味わえるのがデパ地下。きなこをさらっと混ぜつつ緑色なのがキットカットショコラトリーのクオリティー。

 

でも、うーん、「抹茶なら、抹茶!」「きなこなら、きなこ!」と、どちらかに寄せて良かったんじゃないのかなって感想でした。

 

私が、癖やエッジの効いた味も好きだからか(お正月に「おせちピザ」を作った)、物足りない。複雑で濃厚というより、味がややこしい。

 

ブログを始めて約1ヶ月。発信すると、同じように共感する人がいて楽しい!と覚えたところ。ネガティブなことを書きたくない気もしましたが、ガッカリしたことも残さないと意味がない気もする。

 

私と同じように、キットカット愛があるのにショコラトリーに違和感を覚え、「キットカットショコラトリー 美味しくない」とググったりヤフったりする層もいるはず。一人じゃないって思いたい。

 

テレビタレントや雑誌では、「美味しい」しか言わない。本音が分からない。自分の舌が間違っているのかな?って不安になるアナタへ。「私も微妙に感じましたよ!」

 

普通のシンプル味のキットカットが大好きだからガッカリしたんですよね。私の世代(30代後半)は特に、キットカットに衝撃を受けた年代(のはず)。

 

最近はブラックサンダーの勢いも凄いし、冬限定ならポルテだって手強い。負けられないんだよ、キットカット!!

 
ショコラトリー美味しくない
 

ご当地キットカットが相変わらず香料がキツくてマズイとネタ扱いされている。それはそれで良い。確かに酷い味もある。

 

所詮、ご当地キットカットは、お土産用のネタだ。マズイことも悪くないって、私も「おせちピザ」で気づいた。

 

「やっぱりキットカットはシンプルのチョコ味が一番だなー」と思わせてもくれる、それが「ご当地キットカットや企画モノ」の良い不味さ。

 

でも、デパ地下でショコラトリーじゃダメなんだよ!高級なキットカットって、一人の時間にほんのり楽しむものだから(想像)、フワッとビターくらいで良い。エッジ効かせなくていいの(お願い)!

 

キットカットのショコラトリーの店舗がバレンタインや受験シーズン(キット、サクラサクよ。)を前に大阪にオープンすると読んでいたんですが、納得の京都4号店。

 

京都大丸百貨店では、キットカットショコラトリーのオープンとバレンタインイベントのチョコレートプロムナードが同時期に開催する。チョコレートのシーズン。

 

梅田の阪急百貨店か、難波のタカシマヤ予想でしたが、大阪ではなく京都の大丸百貨店。出店先はナイスチョイス。京都ならセーフ!

 

[キットカットショコラトリーというか、大丸京都店の住所]
〒600-8511 京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地

 

時間を置いて、少し冷静になって(混雑や行列が解消されて)から、キットカットショコラトリーにもう一度行きます。「Sublime(サブリム)」と京都の梅はまだ興味ある。

 

5号店以降、きっと大阪のデパ地下にも出店しているだろう頃になるかもしれないけれど、ちゃんとサブリムと梅味は確かめるから!

 

ネスレさん、キットカットを愛しています。オトナの甘さのビターも大好きです。その辺のシンプルな感じで、大人セレブで優雅なサクサクのキットカットを、私は期待しています。

スポンサードリンク

2 Responses to “キットカットショコラトリーが京都に”

  1. amber より:

    実は去年、ワンオクを見に行った時
    東京駅の大丸でキットカットショコラティエ初体験しました!w
    ふだんあんまりチョコ菓子を買わないので
    「珍しいなあー」ぐらいで、いくつか買ってみたのですが
    チリ味?がイマイチだった覚えが。
    オレンジピールは爽やかでアリ!って感じでしたよ。
    でも全体的にお値段とのバランスでいうと、そこまでの価値はないかな、と思ったのを覚えてます。
    酒飲みなのでホテルで酒のアテにしました!w

    ライオさん、おせちピザて。ロックやわ。w

  2. ライオ より:

    amberさんへ

    こんにちわー。1つ前のワンオクツアーのコメントに、
    「中二野郎さん」という方からamberさんへの直接質問がありましたー。

    本物の中学2年生なら、私達の二回り近く年下…(;´ρ`) 。
    私も興味ある内容なので、ぜひに回答を!

    ちなみにPFからのエントリー申し込みって、
    スタンド指定席かアリーナしか選べませんでした。
    もっと詳細に座席を指定できるのかと思っていましたよ。

    オレンジピール味はなかなか良いのか。メモメモ(*^ー^)。
    東京遠征のホテルで、お酒とキットカットもかなりロック!

コメントを残す

このページの先頭へ